156 本屋の店員さんのパンツ盗撮

書店員のパンチラ動画
156 本屋の店員さんのパンツ盗撮
Pcolle  Gcolle  PALPIS
いけない!ルナ先生 パンチラ

Kindleのお客様
5つ星のうち5.0 エロ漫画の原点を教えてくれる作品
2017年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
昔々月刊少年マガジンに載っていた衝撃的な作品です。当時中学 生だった私は、このほぼエロ漫画といっていい作品を堂々と購入できることに感謝したものでした。しかし友人が遊びに来た時など、月マガ=ルナ先生目当てと看過されてしまうため、保管するのに苦労したものでした。
時は流れ現在電子書籍で保管や人の目を気にすることなく購入し、久しぶりにルナ先生と対面した感想は、やはり絵柄やマンガ的表現の古臭さは否めないものの、チラリズム、征服欲、じらしのテクニックからの大胆なサービスカット、そのエロの演出方法は紛れもない一級品です。ただ性行為を見せりゃいいと思っている昨今の18禁漫画よりはるかに男の欲望を刺激する、さすが伝説と語り継がれた作品であることを改めて実感した次第です。

商品説明 156 本屋の店員さんのパンツ盗撮

書店員盗撮

今回はいつもと少し雰囲気の違う動画。
至近距離からお顔をバッチリ撮影。今回の動画は生々しさというか独特の臨場感があります。
明るい店内の明るいショップ店員!ではなく、ジメッとした(失礼)小さめの書店の地味めというかきっと少女漫画とかが好きなんですかねえ?(全然ブサイクとかじゃないですよ)なんとも言えないリアリティーのある撮影現場であります。
初めてスカートの中を覗いた背徳感、あの感じを思い起こさせるシチュエーションに思います。
名札の「コミック」がいい味出してます。

いけない!ルナ先生を探してもらう

いけない!ルナ先生とは、中2の主人公ワタルの家に女子大生のルナ先生がやってきて同居。
ダメダメなワタルにルナ先生が勉強などを教えてあげようと四苦八苦。
セックス的なことはせず、あくまでもやる気を出させようと少しお色気要素のある変わった教え方をするルナ先生。ハプニング的にワタルは初めて女性の乳首やらを見てしまう、パンチラを見る、パンツの隙間から、、、といった覗き要素、チラリズム要素一杯の素晴らしい漫画です。絵はリアルじゃないけど想像で補完するので問題なし。

書店員のパンチラ

お客さんは殆どいない中で本の整理をしている店員さん。絶好のチャンスではあるけど、監視カメラもいっぱいだしスカスカ過ぎて後ろに立つのが怪しすぎる現場でもあります。
こういう時は接客してもらうのが一番。 
「いけない!ルナ先生」は置いてないか調べてもらいました。
途中店員さんが「上村純子・・・」と言ってるところがあります。※字幕入れときました
動画ではカミムラ ジュンコと言ってますが正しくはカミムラ スミコだそうです。
まあ古すぎて置いてないんですが、チラリズム漫画を探してもらいながら、その店員さんのパンツを撮るという変わったシチュエーションです。

書店員のパンチラ

こんな雰囲気のお店で働く店員さんのパンツはイメージにピッタリ。綿の白に細いボーダーが入ってるものでした。
大正解のパンツですねえ。こういう女子のこういうパンツが好きな人にはたまらないと思います。
性的なイメージ、華やかに着飾った女性とはある意味真逆にあるような地味な制服で地味な作業、でもだからこそ性的な目で見たときにやらしさと背徳感が倍増するというあれ。
こういう店員さんは盗撮されてるなんて疑うことも知りません。そんな書店員さんのスカートの中を覗いちゃいます。

書店員のパンチラ動画

通販だったら、、古本だったらありますかとかととっても面倒なお客さんになって店員さんとお話タイムです。
その間、スカートの中のパンツを撮影します。
イケないことをしている感じが普段の店員撮影よりも感じることができると思います。

カラッと明るい雰囲気のパンチラ動画が多い中、いつもとはまた違った本来の盗撮、覗きの持つあの独特の世界観を楽しめる動画をお楽しみくださいませm(_ _)m

前回作はgood評価50に少し足りませんでしたが、PALPIS OPEN 用にデンジャーな特典をつけました

再生時間 05:20 ・960×720 ・59.94fps ・H264(mp4) ・ビットレート約8000Kbps ・音声あり

新着商品

よかったらシェアしてね!